Daily&Weekly SMAC

プラスノーセッション 20170930

0 47

いよいよあと1ヶ月と半分となりました。

シーズンへ向けての最終調整期間に入ります。

ズレる、グリップするの足裏感覚と身体の対応。

足元がグリップしての運動や操作は予測の範囲で容易です。

が、足元が動き続ける中での運動や操作は非常に難易度高くなります。

身体の軸や筋力を上手に使うことがポイントとなります。

頭で考えることも重要ですが、身体で感じながら自然に調整ができることはもっと大切です。

また、板のたわみが少ないプラスノーでは、反動を利用したきっかけ作りが難しくなります。

スキーヤーの能力スキルアップにもつながります。

是非、シーズン直前のトレーニングにいらしてください。

セッション申込受付開始しまーす!

20170930112900(1)


About the author / 

Snowy Mountains Academy

Leave a reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *

TOPICS

★年末年始少し登りますがパウダーエリアが待っています!

◆パウダー&ハイクアップセッション
クリスマスから年末のセッションは、サイドエリアとシンと静まる第5エリアを登って滑ります。この時期ならばこその良いものがあります。

◆パウダーセッション本格化
年始は第5リフトの稼働(予定)をフル活用してパウダーを滑りまくります。午後から少しだけ登ります。

◆初参加の方に特典サービス

携行品が無くても楽々参加可能。ファットスキーレンタルが特別価格。こちら>>>