Daily&Weekly SMAC

かぐらスプリングセッション:3 20170408-09

0 110

4月です。

いよいよ春山です。

3月は思いのほか寒く、びっくりするようなパウダーをたくさん滑りました。

これからは、心を入れ替えて、細いスキーに履き替えて、ザラメでの滑走を楽します。

しかし、寒さが残る春山は、ザラメにはならず、もこもこした雪で、さらにノッキングスノーとなりました。

こんな時は、前後バランスに気を付けて、ややかかと寄りのポジションをとります。

膝が曲がり、後ろに体重を支えるため、腿がパンパンになります。

短い距離でしっかり滑りましょう。

2日目は。雨となり、ゲレンデで基礎レンをしました。

この時期の滑りの確認は、これからの春山にしっかり生きてきます。

良い時間でしたね。濡れましたが。

さあ、今週末はいよいよ立山へ出かけます。

今日はマイナス18度(3000m雄山山頂付近)などという予報が出ていました。

ピッチピチのパウダーかも・・・。

006

005

004

003

02


About the author / 

Snowy Mountains Academy

Leave a reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *

TOPICS

★年末年始少し登りますがパウダーエリアが待っています!

◆パウダー&ハイクアップセッション
クリスマスから年末のセッションは、サイドエリアとシンと静まる第5エリアを登って滑ります。この時期ならばこその良いものがあります。

◆パウダーセッション本格化
年始は第5リフトの稼働(予定)をフル活用してパウダーを滑りまくります。午後から少しだけ登ります。

◆初参加の方に特典サービス

携行品が無くても楽々参加可能。ファットスキーレンタルが特別価格。こちら>>>