Daily&Weekly SMAC

かぐらスプリングウィーク 20170328

0 76

いやー、THE DAYでしたね。

深さはそこそこですが、軽いパウダーでした。

曇天からの青空と、天候もほぼ大当たり!

なんとなくひねり主体のターンをすると、スピードオーバーになりやすく、内足の引っ掛かりがミスを招きます。

太腿内側を緊張させ(くっつけることとは違う)、かかとをしっかり押し込みながらターンの深さを調整します。

スプレーが上がり、雪が削れる感覚が気持ちいいです。

雪庇の下は破断しやすく、トラバースが雪崩のトリガーとなり、いつも以上に注意が必要です。

上からの滑走者にも注意が必要ですね。

山はまだまだ!

20170328141812(3)


About the author / 

Snowy Mountains Academy

Leave a reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *

TOPICS

★年末年始少し登りますがパウダーエリアが待っています!

◆パウダー&ハイクアップセッション
クリスマスから年末のセッションは、サイドエリアとシンと静まる第5エリアを登って滑ります。この時期ならばこその良いものがあります。

◆パウダーセッション本格化
年始は第5リフトの稼働(予定)をフル活用してパウダーを滑りまくります。午後から少しだけ登ります。

◆初参加の方に特典サービス

携行品が無くても楽々参加可能。ファットスキーレンタルが特別価格。こちら>>>